11月17日(金)開催 「しっかり食べてフレイル予防!」セミナーは終了しました

◆健康の源泉は「食」にあり

「フレイル」という言葉と意味をご存知ですか?
いつまでも元気で暮らしていくには毎日の食事がとても大切です。
テレビでは「○○に効果あり!」など単品の栄養成分をクローズアップした番組をよく見かけますが、一体何が本当なのか?
宝塚市で高齢者向けの食育を指導されている栄養士会の方を招いて、食の基礎的な知識、バランス、摂取方法などアドバイスしていただきます。
身近でありながら最も大切な「食」を見つめ直す良い機会にしてみませんか?

講師◆宝塚市栄養士会

場所◆クレリ宝塚ホール
日時◆令和5年11月17日(金)
   午前の部 午前10時~11時30分
   午後の部 午後1時~2時30分
定員◆80名様(参加無料・要予約)

【セミナー受付専用電話】 0797-61-4334 受付時間9:00~17:00
※各会場(ホール)ではセミナーご予約の電話受付をしておりません。
※直接ご来館いただいてもホールでは受付できませんのでご注意ください。

セミナー終了後のアンケートの抜粋です。ご来場の皆様、アンケートにご協力いただき誠にありがとうございました。

■午前の部

・今現在、自分の年齢で、「食について」はすごく興味があったので参加させていただきました。内容(セミナー)素晴らしく実行!
・腎機能低下によってトイレに行く回数が増えることを知らなかったのでちょっとドキッとしました。食事の品目足りない物がよくわかってありがたいです。
・これからは食生活を変えていきたいと思います。
・毎日の食事作りは大変ですが、参考にして作りたいと思います。
・毎日の生活に活かし健康寿命を延ばしたい。
・食べる事が大事ですネ。
・好き嫌いが多いので食生活を気を付けます。
・なるべく多品目の食事をとること。不足気味の時間食も可を認識できた。充分気を付けることを心掛けるようにしたい。
・普段の食事内容につき、よく理解できました!
・気をつけていましたが、より理解出来ました。
・フレイルの意味がわかりました。てくてく、もぐもぐ、にこにこ、わくわく。
・たん白質の取り方また見直せることが出来て良かった。
・栄養取るようにがんばります。
・フレイル予防はやはり、運動、食事はかかせない物だと実感しました。今まで以上に気をつけて生活しようと思いました。
・改めて食事を振り替えると、ほぼ8~10点に成っている。今後も今日の講話を参考に気を付けていきたい。
・食事と運動の大切さが良く解りました。
・年齢に合わせた食事内容(食品、食べ方)、量など知りたいです。
・食事で気をつける事が良くわかりました。
・3食きちんと食べているが今日お話を聞いて食べる量が少ないのとたんぱく質が少ないと気付きました。
・日常の具体的な行動をわかりやすく面白くお話し頂きました。
・おろしてそかにしているわけではないが、毎日の事でついつい省いたりして簡単に済ませてしまうことあ多いな…というふりかえりができました。

■午後の部

・毎日の食事を気に付けていきたいと思います!!
・老人の身体の変化に応じた分かり易い話だった。
・摂取食品を点検したら8点でした。10点に近づく様、頑張りたいと思います。
・塩分のとりすぎにならないよう気を付けているのですが薬をのまないと正常にならない。ふだんはふつうの塩分にしてもう一品はおだしでしっかり味をつけ平均にするという考え方で頑張っています。栄養士さんが言われたように1回塩分量をはかってみることにします。香り焼き立てにするようにします。
・食品チェックをすることによって、あまり食べていない傾向の食品に気づかされたので、この機会に意識して食べるように心がけようと思いました。
・フレイルのくわしい事がよく分かりました。体重は1日いつ計ったら良いのか?
・フレイルになりかけた事があり、その前に情報として知っていたので、体を動かし予防を努めた結果、山登りもできる様になった。今日の内容必要なので守っていこうと思います。
・塩分意識して料理するようにしていますが、なかなかむずかしいのが本音です。うまくいった時はヤッターという感じです。
・フレイルについてよく分かりました。元気で長生きできるように日々気をつけて生活したいと思います。
・健康寿命を伸ばしたい。子、孫のためにも。
・食事面、生活面で気を付けて、これからの生活に生かしていきたいと思います。
・塩分のとりすぎが認知症につながるということが本当によくわかりました。
・毎日の合言葉を心掛けるようにします!
・日頃気をつけているつもりでも栄養面で抜けている事に気がつきました。
・資料が整っていて平行の説明もよく解った。

24時間365日対応

0120-047-048